スポーツを楽しもう第1部

サッカーボールのキャラクター 算数:学びのナビゲーター
       

さんかくすと文がえます

陸上りくじょう

数学を愛してやまない長距離ちょうきょり陸上選手Oさんに「陸上と数学」について、いてみました。

Kさん
Kさん

陸上のスタートがみんな位置いちが違うのは不平等ふびょうどうじゃん!という意見もあったりするようだけど、何かこれは数学と関係かんけいしているの?

Oさん
Oさん

グラウンドでやる大会たいかいで、周回しゅうかいがある競技きょうぎ場合ばあい円周率えんしゅうりつが3.14であるがゆえのトラックのカーブの円周の違いによって、レーンによってスタート位置いちがことなる。

カーブがある陸上のトラック

私も、運動会うんどうかいでリレーをしたとき、なんとなく内側うちがわだとそんをした気分きぶんになったり、外側そとがわだと何とも言えない気持ちになったり、あいだをとって真ん中が良いのかなとかんがえたりもしました。

Oさん
Oさん

たとえば、400m(トラック1周)のスタートでは、内側のレーンに行くほどスタート位置が後ろになる。

1500m、3000m5000m、10000mのスタートラインももかなりカーブがきつい曲線・・・!

もっと知りたい!という方は、以下いかも読んでみてください。Oさんは、陸上選手としてかたってくれました。

3000m5000m

一度いちどはし人数にんずうが多いと2段階だんかいスタートっていってスタートラインが2つあるけど、一斉いっせいにスタートするっていうものがあります。

→ カーブがことなるからスタートラインの位置が異なります。

ちなみに後ろのラインからスタートする人たちの方が走力そうりょくがあるくみです。前のラインからスタートする人は100m地点ちてんでインコースに入らなきゃいけないのでほんの少し余計よけいに走る羽目はめになります。

800m

800mでも100m地点でインコースに入ってセパレートレーン(みんなが別のレーンを走る)からオープンレーン(みんなが1レーンを走る)へと変遷へんせんします。100m地点は全員同じ場所です。【補足】400mは最初さいしょから最後さいごまで自分のレーンを走る。

(3000mの前のスタートラインからスタートした人達もインコースに入る地点は皆同じです。)

なんと、「これらは全て円周、円周率が関わってると思われる」とのことでした。

弓道きゅうどう

高校数学の確率かくりつ問題もんだいで、弓道のお話が出てくることがあります。

そこで、高校時代じだいは弓道部にいたMさんにお話を聞きました。

Mさん
Mさん

練習れんしゅうでよくあたる人の方が大会でもよく中るよね。だから、練習でどれくらい中るかを毎日まいにち記録きろくしてパソコンを使ってその確率を計算しているよ!その確率を見て大会に出る選手を決めたり、毎日の確率の変化を折れ線グラフに表して最近の調子ちょうしが良いか悪いかを見たりすることも出来るよ!

Kさん
Kさん

なるほど・・・!

確率の変化を見るのに数学の知識は役に立つね。折れ線グラフで良し悪しもわかる!!練習の成果せいかもグラフに現れたりするものなのね。

そういえば、ズバリ、Mさんの的中率てきちゅうりつ最高記録さいこうきろくは?

Mさん
Mさん

私は、1ヶ月平均へいきんで最高6割くらいかな〜!

どのくらいの的中率が「すごい!」とされるのか、調べてみると面白そうですね。

Kさん
Kさん

第1部は以上です。次は、どんなスポーツかな〜!

タイトルとURLをコピーしました