国立国会図書館 キッズページ

さんかくすと文がえます

サイト紹介

国立国会図書館キッズページ
サイト分類タグ
登録不要 無料 期間限定なし
おすすめのポイント
図書館活用術!図書館を活用するのに知っておくと便利な言葉も紹介されています。図書館がどんな仕組みで本を整理しているかなども紹介。
使いやすさのポイント
すっきりデザイン、フォント大きめ。ふりがな表記あり。
コメント
コンテンツ詳細

図書館の使い方がとても丁寧(ていねい)にされています。今(2020年5月現在)は、まだあまり図書館を利用することができないかもしれませんが、どんなふうに図書館を利用することができるのか、知ることができます。

また、図書館を利用する際に知っておくとよい情報も盛りだくさんです。例えば、本の「分類」の説明をするところは、どのようにたくさんある本が整理されているのか、その仕組みを知ることができるので、興味のある人は特に楽しく読むことができるかもしれません。

図書館に実際に足を運ぶことができなくても、オンラインでどんな本があるか調べることができるということも情報として紹介されているので見てみるとよいかもしれません(子どもOPAC:本の中身自体を見ることは残念ながらできません)。

また、「キッズページリンク集」では、「公共図書館」、「国の機関など」、「美術館・博物館など」のそれぞれの子供たち向けのホームページが紹介されています。分かりやすくそれぞれのことが紹介されているので見ごたえがあると思います。

インクルージョンに関する詳細
すっきりとしたデザインのフォントサイズが大きめのホームページとなっています。メニューを選択すると選択メニューが四角く縁取(ふちど)りされるなど、操作(そうさ)しやすい作りになっていると思います。(むずか)しい漢字の読み方は()に入れてあるので安心です。文字が青色になっているところはリンクになっていて、選択するとその言葉の意味の説明ページに飛ぶことができるようにもなっています。

音声読み上げ機能を使う場合、構成がシンプルで、情報もテキストベースなので使いやすいです。ルビ機能のせいか、読み上げが少しぎこちなく感じるかもしれません。

登録や有償に関する特記事項

タイトルとURLをコピーしました