まなキキ_イベント情報

協力して進む子ども イベント告知

さんかくすと文がえます

 

まなキキが主催しゅさいするイベントや関連かんれんイベントをご紹介しょうかいします。
気軽きがるにご参加さんかください。

【お問合といあわせ】inclusive_events@tsuda.ac.jp (@を半角はんかく@にえてご連絡れんらくください)

 

オンラインのイベント

インクルーシブ教育支援研修_講演会

【開催趣旨】

インクルーシブ教育支援研修きょういくしえんけんしゅうは、障害しょうがい難病なんびょう・インクルージョンにかんする理解りかいふかめ、津田塾大学学内つだじゅくだいがくがくないでの支援活動しえんかつどうまな研修けんしゅうです。
だい2タームではZOOMで実施じっしされる、障害しょうがいにまつわる講演会こうえんかいを4しゅうにわたり開催かいさいします。
だい3ターム以降いこう実習等じっしゅうとうのイベントを開催予定かいさいよていですのであわせて受講じゅこうしてみてください。

 <ちらしPDFデータ

【開催概要】

<研修テーマ>視覚障害、「スクリーンリーダーとWEBアクセシビリティ」

2020年7月6日(月)13時 ~ 14時30分

<講師>中川なかがわ 美枝子みえこ さん(津田塾大学つだじゅくだいがく)、ほし 眞維美まいみさん(津田塾大学つだじゅくだいがくOG)、濱松はままつ 若葉わかば さん(津田塾大学つだじゅくだいがく

講演概要こうえんかいがいようはこちら(スクリーンリーダーとWEBアクセシビリティ)からごらんください。

<研修テーマ>ろう・難聴、災害のユニバーサルデザイン

2020年7月13日(月)13時 ~ 14時30分

<講師>吉田 仁美 先生(日本大学文理学部)

講演概要こうえんかいがいようはこちら(災害時における聴覚障害者支援~実践事例から考える災害のユニバーサルデザイン~)からごらんください。

<研修テーマ>肢体不自由・障害者スポーツ

2020年7月20日(月)13時 ~ 14時30分

<講師>花岡はなおか 恵梨香えりか さん(清水建設しみずけんせつ

講演概要こうえんかいがいようはこちら(障害と障害者スポーツ~肢体したい不自由とパラ水泳を中心に)からごらんください。

<研修テーマ>発達障害

2020年7月27日(月)13時 ~ 14時30分

<講師>吉村 麻奈美 先生(津田塾大学)

【参加方法】

 要申込(ZOOMのURLとパスワードをご連絡いたします)
 申込はこちら(クリックするとGoogle formに移動します)まで

  

まなキキ オンライン講読会 

【開催趣旨】

― 社会が激変し、時代がれ動く時こそ、思想を学びたい。

「学びの危機」研究会では、今だからこそ意味がある学術書の講読会をオンラインで一般公開して開催します。
津田塾大学の研究者・大学院生が報告し、みんなで議論する形式です。
ぜひご参加ください。

【開催概要】

 2020年7月9日(木)、16日(木)、23日(木)計3回
 (前半)16時20分 ~ 17時50分 
 (後半)18時 ~ 19時30分

【購読文献】

コンヴィヴィアリティのための道具
(クリックするとAmazonのサイトに移動します)

  イヴァン・イリイチ著 渡辺京二、渡辺梨佐訳  ちくま学芸文庫(2015年)


  2020年7月9日(木)18時 ~ 19時30分
    Ⅰ. 二つの分水嶺(21頁 ~ 35頁)
    Ⅱ.自立共生的な再構築(37頁 ~ 107頁)
  2020年7月16日(木)18時 ~ 19時30分
    Ⅲ.多元的な均衡(109頁 ~ 186頁)
  2020年7月23日(木)18時 ~ 19時30分
    Ⅳ.回復(187頁 ~ 217頁)
    Ⅴ.政治における逆倒(219頁 ~ 240頁)
 

情弱の社会学
(クリックするとAmazonのサイトに移動します)

  柴田邦臣著  青土社(2019年)


  2020年7月9日(木)16時20分 ~ 17時50分
    「社会的構成」【第1章、第2章】
  2020年7月16日(木)16時20分 ~ 17時50分
    「規律訓練型権力、環境管理型権力」【第3章、第4章】
  2020年7月23日(木)16時20分 ~ 17時50分
    「AIと真実論」【第5章、第6章】
  

【参加方法】

 要申込(ZOOMのURLとパスワードをご連絡いたします)
 申込はこちら(クリックするとGoogle formに移動します)まで

  

 

オフラインのイベント

 未定です。今後に乞うご期待!!

イベント告知

つかってみた感想大募集中! コメントを書き込むをクリックしてね。

津田塾大学インクルーシブ教育支援室をもっと知る
「学びの危機」:Counter Learning Crisis Project -障害のある子どもたちの「学びの灯」のために-
タイトルとURLをコピーしました