スタディチャンネル

さんかくすと文がえます

サイト紹介

スタディチャンネル
サイト分類タグ
音声読み上げ 登録不要 無料 期間限定なし
おすすめのポイント
目当ての単元動画を探すのは(むずか)しい。ただし、文法事項やことわざのポイントをコンパクトで楽しい動画で学べます。
使いやすさのポイント
動画がメインのホームページ。字幕があるものと足らないものの2パターン
コメント
コンテンツ詳細

数分程度の長さの動画が単元・項目ごとに多数紹介されています。(科目別に動画を確認できるように整理されていますが、学年別にはまとめられていません。自分の学年に対応した動画を選ぶのが(むずか)しいかもしれません。)

動画はきれいに編集がされていて、効果音なども活用されているので見ていて()きにくい。動画を見終えると、「オススメ関連動画」が示されるので次々観てしまうかも。

逆に言えば、何の動画を観たのか、だんだんよく分からなくなってしまうリスクもある。それぞれの動画で学んだ内容が、教科書や他の参考書等のどの部分と対応しているのか確認するなど、他の教材も使いながら確認すると、より身につくはず。ポイントを理解するための副教材として活用してみるとよいかもしれないです。

中学生向けの動画は、先生が登場して講義するスタイル、小学生向けの動画は主にアニメーションになっています。

動画は、自分の納得度・理解度に合わせて「さいこう、おもしろい、なるほど、つまらない」の評価をつけることができます。皆さんが動画を観るときも、他の人の評価を参考にすることができますよ。

インクルージョンに関する詳細
動画には、字幕機能をつけたり再生速度を変える設定機能はついていません。中学生向けの動画では、先生の講義にあわせて多少のテロップが表示されますが十分ではないと思います。一方、小学生向けの動画は、アニメーションのみでセリフなどは画面上の吹き出しで表示されるようになっています。セリフなどの音声はありません。聞こえにくい人も活用できる動画になっていますが、一方で見えにくい人や視覚障害のある場合、使いにくい・使いこなせないかもしれません。そもそも、音声読み上げを使ってホームページにアクセスする場合、見たい動画を探したり、再生ボタンを見つけるのが(むずか)しいかもしれません。
登録や有償に関する特記事項

タイトルとURLをコピーしました