NHK for School おはなしのくに

さんかくすと文がえます

サイト紹介

サイト分類タグ
登録不要 字幕映像 無料 期間限定なし
おすすめのポイント
大人も子どもも楽しい。聴いても演技をみても楽しい。手話でみることのできるお話もあるよ!ロングセラー番組、おはなしのくに
使いやすさのポイント
字幕などの機能はばっちりついてます。拡大表示で画面いっぱい、おはなしを楽しむもよし。
コメント
コンテンツ詳細

NHKで放映(ほうえい)された動画が収録(しゅうろく)されています。主に昔話の動画。

最近収録(しゅうろく)された作品には字幕はしっかり表示されるようになっています。手話が表示される物語もあります。

朗読(ろうどく)者が多少の演技を交えて朗読(ろうどく)しています。古いバージョンのものも、動画の右側に表示される「あらすじ」から内容を文字で追うことができますが、朗読(ろうどく)者が違う表現をしているものもありました。また、教材として自分でも朗読(ろうどく)できるよう、物語を教材資料として配布しています。資料は画像形式のPDFです。

主に子供たち向けの動画ですが、役者も多く起用(きよう)されているので、好きな役者が出ている回は中学生や大人も楽しく見ることができるかもしれません。

ただ、自分の聴きたいお話があるかどうか探すことはちょっと(むずか)しいかも。

お話を聞くことがメインで、そこから内容の理解を深めていくような仕組みはないので、興味を持ったら、「作者はどんな人なのか」、「昔話は地域によって違うバリエーションがあったりしないのか?」、「同じ作者の違う作品にはどんなものがあるのか」など、ぐんぐん興味をひろげて調べてみると、そのお話は、あなたにとってより特別なものになりますよ。

インクルージョンに関する詳細
教科書にも()っているようなお話もあるかもしれませんが、お話しのタイトルから検索(けんさく)をすることはできません。読みたいお話を探すのが少し(むずか)しいかもしれませんが、偶然の出会いを楽しみましょう。お話の映像は、ドラマ仕立てになっているところがあるので、映像をみているだけでもある程度楽しむことができます。新しい作品については字幕機能がついているので、それを表示させながら楽しむのもよい感じです。お話によっては手話でお話を楽しむことができるのでそれもお楽しみに。動画が流れる際、横のチャプター画面で文字情報が流れるのでそれが(わずら)わしく感じる人もいるかもしれません。その場合は、動画を全画面表示させると、映像のみ(ときには字幕も)楽しむことができますよ。音声読み上げ機能を使う場合、ネットリーダーだと再生ボタンにフォーカスが当てられないかもしれません。VoiceOverの方が操作がスムーズ。リンクや見出しがひらがなベースで書かれているので(ひょっとしてこれもるび?)、操作の際に少し聞き取りづらいところがあるかもしれません。
登録や有償に関する特記事項

タイトルとURLをコピーしました