国語:古文にふれてみよう①

国語(こくご)
       

さんかくすと文がえます

こちらのページでは、現役大学生(げんえきだいがくせい)のSさんが、遠い昔から()()がれてきた「古文(こぶん)」というジャンルの文学作品(ぶんがくさくひん)について教えてくれます。少し難しいかもしれないけれど、遠い昔を生きた人々も”言葉”に(した)しんでいたことを知ってほしいです!

Sさん
Sさん

古文(こぶん)」ってなんだか難しい(ひび)きだよね…。でも私、高校生(こうこうせい)の時から古文が大好きで、みんなに古文のロマンを伝えたいんだ!どうしたらいいかなあ…?

?

わたくしがお助けしましょう!

Sさん
Sさん

突然(とつぜん)びっくり!!ど、どちら(さま)ですか…?

歌子
歌子

わたくし、古文(こぶん)が大好きというSさんのステキな想いに()()せられて時をかけてきてしまった者です。歌を()むのが大好きなので、”歌子(うたこ)”とお呼びくださいませ!

Sさん
Sさん

歌子(うたこ)さん…はじめまして…。時をかけてしまったと言っていましたが、どういうことですか??

歌子
歌子

古文が大好きと言ってくださったSさんが困っているようだったので、平安(へいあん)()から、心配(しんぱい)して見にきたのです!

Sさん
Sさん

平安(へいあん)()から来たって、本当にタイムスリップしてきたということなんですか!?とても信じられないのですが、悪い人ではなさそうなので、ぜひ仲良くしてほしいです!そして古文のロマンを伝えるお手伝いをしてほしいです!!

歌子
歌子

もちろんです!よろしくお願いいたします。


古文(こぶん)のロマンを伝えようとしていたSさんのもとに突然(とつぜん)やって来た歌子(うたこ)さん。なんだか髪型(かみがた)独特(どくとく)だし、服装(ふくそう)着物(きもの)を着ていて、現在(げんざい)の私たちとは雰囲気(ふんいき)が違いますね…。そんな歌子さんは平安(へいあん)()から来た」と言っていましたね。「平安(へいあん)()」というのは、おそらく「平安時代(へいあんじだい)」のことでしょう。

平安時代(へいあんじだい)とは、日本の歴史(れきし)の中の、794年から1185年まで続いた時代(じだい)です。 (Sさんは、『()くよ(794)ウグイス平安京(へいあんきょう)』で覚えました笑)

現在から1200年ほど前から始まった時代ですね!

Sさんと歌子さんと一緒に古文の世界をのぞいてみましょう!

タイトルとURLをコピーしました