学びのナビゲーター紹介(Tさん)

さんかくすと文がえます

Tさん
Tさん

Tもうします。よろしくおねがいいたします。

担当科目たんとうかもく

社会(しゃかい)国語こくご担当(たんとう)しています。

子どものころの、おもひで(おも

器械体操きかいたいそう水泳すいえいなどをならっていてうごくことがきでした。小学校高学年しょうがっこうこうがくねんではリレー選手せんしゅになるくらいあしはやかったのですがいまおどろくほどおそいです。わらい

勉強面べんきょうめんでは「おかわり勉強べんきょう」といって、自分じぶんからすすんで興味きょうみのあることを調しらべたり、ほんんだり、絵日記えにっきいたりしていったらシールをもらえるというものに、そのシールしさに頑張がんばってんでいた記憶きおくがあります。

いまでも記憶きおくのこっているまな

わたし中学校ちゅうがっこうはキリストきょう聖書せいしょ授業がじゅぎょうあったのですが、一年生いちねんせいとき先生せんせい面白おもしろくて、聖書せいしょてくる場面ばめん紙芝居かみしばい説明せつめいしてくださったり、みずか一人二役ひとりふたやくなどでえんじてくださったりしながら、その場面ばめんについてかんがえていったことが面白楽おもしろたのしくまなべたので、とても記憶きおくのこっています。

出身県しゅっしんけん・おくにじまん(名物めいぶつ伝統工芸品でんとうこうげいひん紹介しょうかい

東京都とうきょうと

東京の名物めいぶつと言われて最初さいしょおもいついたのは、東京ばなです。 祖母の家に行く時、決まって東京ばなをお土産みやげとしてっていき、自分じぶんべていました。わらいあの中のバナナのクリームと外のふわっとした生地きじがマッチしてとても美味おいしくて、よくべていました〜。いまは、バリエーションにんだあじ種類しゅるいもあったり、ディズニーキャラクターとコラボした商品しょうひんなどもあったりして種類豊富しゅるいほうふです!他にもいろんな種類しゅるい名物お菓子めいぶつおかしがあってお土産選みやげえらびがたのしいです!

画像「Tさんが頭の中で妄想している、黄色く完熟したバナナのイラスト」

東京の伝統工芸品でんとうこうげいひんと言われるとあまりおもいつかなかったのですが…、唯一記憶ゆいいつきおくに残っていたのが「江戸切子えどきりこ」です。小学校の社会科見学で見て綺麗きれいだなぁと思ったおぼえがあります。(しっかりとは覚えていないのですが笑) 「江戸切子えどきりこ」は透明なガラスに切子加工きりこかこうというカットをして模様もようをつける作業さぎょうをし、装飾そうしょくされたガラス細工ざいくです。日常にちじょうでも伝統的でんとうてき綺麗きれいもの使つかってたのしんでみたいですね!

外国がいこくからお友達ともだちたら案内あんないしたいところ

「チームラボ プラネッツ」です。わたしは、以前いぜん台場だいば豊洲とよすふたつあるうちの豊洲とよすほうったのですが、巨大きょだいなデジタルアートがたくさんあり、みずはいったり、かがみがたくさんあったり、おおきなしろいボールがあったりしてでも身体からだでもたのしめる場所ばしょです。たくさんのひとがインスタグラムに写真しゃしんせたりしていますが、とっても写真映しゃしんばえする綺麗きれい空間くうかんひろがっています。ぜひオススメしたいです!

英語えいご授業じゅぎょうをどんなふうにけてきたか

毎週まいしゅう単語たんごテストのためにとにかくみながらくことを何度なんどかえしていました。

また、「なおしノート」という、テストで間違まちがえたところを、①どこをどう間違まちがえたのか、正解せいかいなんなのかをく②間違まちがえた部分ぶぶんただしい回答かいとうを10回書かいかくということのふたつをやる宿題しゅくだいがテストごとにありました。そのノートのおかげでおな間違まちがいがっていったのでオススメです!

あとは、英語えいごうた歌詞かしから表現方法ひょうげんほうほうまなんだりもしていました。当時とうじ「glee」という海外かいがいドラマにハマっていて、劇中げきちゅうにたくさんの歌手かしゅうたをカバーしたものがてくるのですが、ったうた歌詞かしおぼえて意味いみ調しらべて、たのしみながらいろんな表現ひょうげんまなんでいました!

座右ざゆうめい(モットー)

・「つね最善さいぜんくす」

どんなことにも自分じぶんができるもっとおこないをしていきたいとおもっています。

・「ひとにしてもらいたいとおもうことをひとにもしなさい」

これは聖書せいしょなかにある言葉ことばで、中学校ちゅうがっこうで知ってからずっとこころめています。

苦手にがてなところ(わたしよわみ)

初対面しょたいめんひと人見知ひとみしりしてしまうこと。大学生だいがくせいになり、あたらしい環境かんきょうひととたくさんかかわっていくなか最近さいきん克服こくふくしつつありますが、まだ人見知ひとみしりを発動はつどうしてしまい上手うまはなせないときがあります…。

わたしきな写真しゃしん写真しゃしん説明せつめい文章ぶんしょうで-

Tさん
Tさん

これはわたしがイタリアのフィレンツェにったときべたメレンゲのケーキ、イタリアだと「トルタ・メリンガータ」というものです。メレンゲなのでとてもかるくてまさに「サクッ、フワッ」というかんじでした!よこいちごがたくさんのっていて、チョコレートもはいっていました。イタリアでべた色々いろいろ美味おいしいもののなか一番記憶いちばんきおくのこっているものです!たまたまガイドブックにのっていたレストランにったらこんなに美味おいしいものに出会であえてしあわせでした!またけるようになったらもう一度いちどってべたいです!

写真しゃしん説明せつめいについて、Nかわさんからのコメント

N川さん
N川さん

メレンゲをつかったスイーツっておいしいですよね!

マカロンとか、マシュマロとか、シフォンケーキとか…。食感しょっかんが「サクッ、フワッ」とのことなので、ダックワーズに一番近いちばんちかいのかな?ホールケーキをってすものなのか、ひとひとつカップかなにかにれてつくっているのかもになります。


「イタリア」という地名ちめいもおいしさを連想れんそうさせますよね。これがドイツとかアメリカだったら、「えっ、そんなにおいしいお菓子かしあったんだ!?」ってうたがっちゃいますけど(←失礼しつれい!)、イタリアだったら直感的ちょっかんてきに「絶対ぜったいおいしいにまってるじゃん!)とわかります。

…というのはわたしだけでしょうか?

Nかわさんからのコメントをうけて…

Tさん
Tさん

そうですね!まさにダックワーズの食感しょっかんしょっかんです!
たしかホールケーキをってしていたとおもいます!
わたしもイタリアといえば美味おいしいもののイメージばかりでたび目的もくてき半分はんぶんものでした(わら)
ほかにもティラミスやジェラートなど定番ていばんスイーツももちろん美味おいしくて、イメージどお美味おいしいものであふれていました!

わたし作成さくせいした記事きじ登場とうじょうした記事きじ

タイトルとURLをコピーしました