一年の計は元旦にあり!

お正月に玄関や車に飾る正月飾り 国語:学びのナビゲーター
       

さんかくすと文がえます

あけましておめでとうございます。
2021年は、どんな一年になるでしょうか?

新しく1年が始まる、というこの時期だからこそ、目標もくひょうを立ててみることは大事です。

 

一年の計は元旦がんたんにあり

 

【意味】
ことに当たっては最初にしっかりとした計画を立ててからのぞむことが大切だ

 

みなさんは、2021年をどんなふうに過ごしたい!と考えるでしょうか。
どんな一年になるか、は、みなさんが一日、一日をどんなふうに過ごすか、ということでもあります。

その年に何が起こったか、何があったか、ということからももちろん影響えいきょうは受けますが、その一つ一つにどんなふうに向き合って、チャレンジしていくか、というみなさんのひとつひとつのみ重ねこそが、みなさんにとっての一年をかたちづくるのだと思います。

 

M先生
M先生

なので、どんなふうに過ごしたいか、というのも素敵すてき目標もくひょうになりそうですね。
私は、、、「”ありがとう”の気持ちを忘れない」で過ごしたいなあ!

みんなはどう?


他にも、みなさんが「2021年に達成たっせいしたいこと」を考えてみるのもよいかもしれません。
漢字マスターになる!とかでもよいかもしれないですよね!

 

書初かきぞ

みなさんの通う学校でもチャレンジすることが多いかもしれません。
冬休みの宿題しゅくだいになっている人もいるかもしれませんね。

書初かきぞめは、新年の抱負ほうふ目標もくひょうとする言葉を書く、お正月の大切な風習ふうしゅうです。

M先生
M先生

書初かきぞめにどうかな?と思うカッコいい四字熟語よじじゅくごをセレクションしてみたよ~!

 

謎のウサギ
謎のウサギ

M先生が四字熟語よじじゅくご紹介しょうかいしているけど、ただ紹介しょうかいするだけじゃつまらんよ。
よーし。みんなはどれくらい四字熟語よじじゅくごを読めるかな?

容赦ようしゃなくむずかしいのもまぎれ込んでるぞ!

ぜひチャレンジしてみてくれたまえ!ふはははは。
‥‥ん?正しい読み方は?

安心しなされ。四字熟語よじじゅくごの意味の最後に書いてあるぞ!

 

温厚篤実

おだやかでまじめ、じょうあついこと。
読み方▶おんこうとくじつ

一心一意

心をひとつにして一途いちずに思うこと
読み方▶いっしんいちい

威風堂々

態度たいど雰囲気ふんいき威厳いげんが満ちあふれて立派りっぱ様子ようす
読み方▶いふうどうどう

天下無双

他にならぶ者がいないほど、すぐれている様子。
読み方▶てんかむそう

快刀乱麻

もつれたあさ快刀かいとうあざやかにち切るように、複雑ふくざつ物事ものごと見事みごと処理しょりすること。
読み方▶かいとうらんま

完全無欠

不足するところがなく、十分にととのっているさま。
読み方▶かんぜんむけつ

虚心坦懐

先入観せんにゅうかんを持たず、広くたいらな心で物事にのぞ態度たいど
読み方▶きょしんたんかい

起死回生

絶望的ぜつぼうてきな状況を立て直し、一挙いっきょいきおいをり返すこと。
読み方▶きしかいせい

公明正大

かくすところなく公平こうへいで、少しも私心ししんなく正しいさま。
読み方▶こうめいせいだい

才色兼備

才知さいち容色ようしょくそなえた女性。
読み方▶さいしょくけんび

質実剛健

かざりけなくまじめで、強いこと。
読み方▶しつじつごうけん

獅子奮迅

ししがくるったように、すばらしいいきおいで奮闘ふんとうする様子。
読み方▶ししふんじん

全身全霊

体力と精神力せいしんりょくのすべて。
読み方▶ぜんしんぜんれい

首尾一貫

物事の始めと終わりが一貫いっかんしていること。
読み方▶しゅびいっかん

順風満帆

船が追い風をいっぱいに受けてこころよく進む。物事が非常に順調じゅんちょうであるさま。
読み方▶じゅんぷうまんぱん

心機一転

あることを契機けいきに気分を一新いっしん、気持ちを入れえること。
読み方▶しんきいってん

新進気鋭

新しく進出しんしゅつして意気盛いきさかんなこと。また、その人。
読み方▶しんしんきえい

晴耕雨読

れた日には田畑たはたたがやし、雨の日は家で読書どくしょをする。
読み方▶せいこううどく

生殺与奪

生かすも殺すも思いのままにすること。
読み方▶せいさつよだつ

清廉潔白

心がきよく正しく、後ろぐらいところがない。
読み方▶せいれんけっぱく

切磋琢磨

互いにはげまし合って努力すること。
読み方▶せっさたくま

千客万来

多くの客が次々にやってくる意。
読み方▶せんきゃくばんらい

前人未踏

今まで誰も到達とうたつしていないこと。空前くうぜん偉業いぎょう探検たんけんなどに言う。
読み方▶ぜんじんみとう

創意工夫

物事を新しく考え出したり、あれこれと考えをめぐらすこと。
読み方▶そういくふう

天真爛漫

純真じゅんしんそのもので、思い通りにうこと。
読み方▶てんしんらんまん

博学多識

広く書物を読み、いろいろなことをよく覚えていること。
読み方▶はくがくたしき

八面玲瓏

どの方面も美しくき通っているさま。心に何のわだかまりもないさま。
読み方▶はちめんれいろう

百戦錬磨

たくさんの経験けいけんんで、きたえられること。
読み方▶ひゃくせんれんま

品行方正

行いが正しく几帳面きちょうめんなこと。態度たいど・行動ともに正しいこと。
読み方▶ひんこうほうせい

不撓不屈

困難こんなんにあってもひるまないこと。
読み方▶ふとうふくつ

粉骨砕身

ほねにし身をくだいて、力の限りくすこと。
読み方▶ふんこつさいしん

明鏡止水

くもりのないかがみと静かな水面みなも。かげりのないんだ心境。
読み方▶めいきょうしすい

余裕綽々

ゆったりとしてあせらないこと。
読み方▶よゆうしゃくしゃく

臨機応変

情勢じょうせいの変化にしたがって、適切てきせつ対応処置たいおうしょちをすること。
読み方▶りんきおうへん

和気藹々

なごやかな気分がいっぱいに満ちている様子。
読み方▶わきあいあい


M先生
M先生

うさぎさんの挑戦ちょうせん…、なかなかハードでしたが、みなさん大丈夫だいじょうぶでしたか?
でも四字熟語よじじゅくごってかっこいいですよね~

 

和気藹々わきあいあい切磋琢磨せっさたくましながら、頑張がんばっていきたいですね~。
晴耕雨読せいこううどくあこがれるなあ…!

 

生殺与奪せいさつよだつは、なんかまぎれ込んでしまいましたが、富岡義勇とみおかぎゆうさんがおっしゃってましたね‥‥


目標もくひょうを書いてみよう

みんなは、2021年の目標もくひょう、決まりました?

ぜひ書きだして目のとどくところにってみたり、スケジュールちょうの1ページ目に書いてみたりしてみてくださいね。

大きな目標もくひょうを立てた人は、その目標もくひょうかなえるために何が必要になるかも考えてみましょう。
たくさんあるかもしれませんが、それが、目標もくひょうを叶えるための戦略せんりゃくになるかもしれません!

「机周りの困った解決し」隊の記事参考さんこうになるかもしれません!

 

M先生
M先生

目標もくひょうや夢はそんなに簡単かんたんにはかなわないのが世のつねです。
魔法まほうが使えるわけではないからこそ、少しずつ少しずつ。
そんなことを意味する「ことわざ」もたくさんありますよ!

 

石の上にも三年

冷たい石の上でも三年座り続ければあたたまるの意から、たとえつらくても我慢がまんして頑張がんばれば、やがてむくわれることがあるということ。

急がばまわれ

危険きけんな近道をするよりも、遠回りでも安全確実あんぜんかくじつな道をとったほうが結局は得である。

塵も積もれば山となる

微小びしょうなものでも数多かずおおみ重なると大きなものになるたとえ。

蒔かぬ種は生えぬ

原因のないところに結果はない。何もしないのに良いむくいを期待きたいしてもそれは得られない。

千里の道も一歩から

どんなに大きな事業じぎょうでも、まず手近てぢかなところから着実ちゃくじつ努力どりょくを重ねていけば成功するという教え。

 

M先生
M先生

年賀状ねんがじょうにかかれた言葉にもいろいろな意味が込められていましたよね。
みなさんや家族に届いた年賀状ねんがじょうにはどんな言葉があったでしょう?
Sさんが特集とくしゅうした記事「年賀状に関する豆知識
からも見てみましょう!

   

昨年はどんな年だった?

 

「今年の漢字」が決まった、というニュースも、年末に流れていました。

 

今年の漢字は「密」(2020年12月14日)


2020年の漢字は「みつ」に決まったとのことでした。

「今年の漢字」とは、日本漢字能力検定協会にほんかんじのうりょくけんていきょうかいと呼ばれる団体が毎年開催かいさいしているイベントです。
いまや、年の終わりの風物詩ふうぶつしのようになっています。

 

 

漢字は、その一文字でも、さまざまな意味を読みとることができるからこそ、こうしたもよおしが行われるようになったのですね。
「今年の漢字」は、1995年から始められたのだそうです。

 

M先生
M先生

2019年は、令和れいわにちなんだ「」、
2010年は、夏の全国の平均気温が観測史上最高かんそくしじょうさいこうを記録して熱中症ねっちゅうしょうにかかる人が続出ぞくしゅつしたことから「」、
2000年は、シドニーオリンピックの開催かいさい北朝鮮きたちょうせん韓国かんこく首脳しゅのう会談かいだん実現じつげんしたことから「」だったそうです。
今年の漢字が始まった1995年は、阪神はんしん淡路大震災あわじだいしんさいやオウム真理教しんりきょう事件、金融機関倒産きんゆうきかんとうさんなどの震撼しんかんさせるような出来事できごとが多くあったことから「」だったそう。

 

2021年はどんな漢字になるでしょう。
ともあれ、どんな年にするかは私たち次第しだい

よい一年にしましょう!

 

タイトルとURLをコピーしました