学びのナビゲーター紹介(たじみさん)

さんかくすと文がえます

たじみさん
たじみさん

はじめまして!たじみです。

担当科目たんとうかもく

国語こくご社会しゃかい

子どものころの、おもひで(おも

週刊少年しゅうかんしょうねんジャンプ・月刊げっかんコロコロを愛読あいどくし、夏休なつやすみはポケモンの映画えいがきつつプールでヤゴの採集さいしゅうにいそしむどもでした。運動うんどうだい苦手にがてなのですが、みな一緒いっしょ身体しんたいうごかすことがとてもきでしたね。

両親りょうしん共働ともばたらきだったので、下校後げこうご学童保育がくどうほいく児童館じどうかんかよっていました。小学校しょうがっこう6年間ねんかんをそこでごしたのですが、手芸しゅげい工作こうさく一輪車いちりんしゃかたなど学校がっこうではおそわらないたくさんのことをまなびました。児童館じどうかんから小学校しょうがっこうまでのみち一輪車いちりんしゃはしっておこられたのもいいおもです。いまからおもうと、わたし関心かんしんである「学校以外がっこういがい居場所いばしょ」の出発点しゅっぱつてんはこの経験けいけんからているのかも…?

また、いまむかしべることが大好だいすきで、給食きゅうしょくのおかわりをけて男子だんし毎日まいにちじゃんけんバトルをひろげていましたね…。大学だいがくはいってから、べることも「食育しょくいく」という教育きょういく一環いっかんであることをり、「まなぶこと」がいかに実生活じっせいかつむすびついているのか実感じっかんしました。

いまでも記憶きおくのこっているまな

高校こうこう2年生ねんせいときけた現代社会げんだいしゃかい授業じゅぎょういまでもこころのこっています。「出生前診断しゅっせいまえしんだん」についてクラスメイトと議論ぎろんするという授業じゅぎょうで、「いのち選別せんべつ」なのか「家族かぞくまも手段しゅだん」なのか、白熱はくねつした議論ぎろんひろげた記憶きおくがあります。当時とうじわたしはいとこがまれた直後ちょくごということもあり、出生前診断しゅっせいまえしんだん?!ゆるせん!!という立場たちばだったのですが、議論ぎろんでは子育こそだてにかんする家族かぞく負担ふたんなどをり、自分じぶんなかの「たりまえ」がはげしくさぶられました。

社会科科目しゃかいかかもく魅力みりょくひとつに、絶対的ぜったいてきこたえがいというものがあるのですが、当時とうじ現代社会げんだいしゃかい先生せんせいはそれをよく理解りかいして授業じゅぎょうをされていたのだなあと、教職課程きょうしょくかていってから先生せんせい手腕しゅわんにしみじみ感動かんどうしました。

出身県しゅっしんけん・おくにじまん(名物めいぶつ伝統工芸品でんとうこうげいひん紹介しょうかい

わたしまれそだったのは、「多摩地域たまちいき」とばれる東京都とうきょうとなかでも自然しぜんおお地域ちいきで、いまでも畑作はたさくさかんにおこなわれています。とくに、はるしゅんの「独活ウド」という植物しょくぶつ有名ゆうめいで、はるのごちそうとして給食きゅうしょくにもてきました。

H松
H松

たじみさん、こんにちは!

たじみさん
たじみさん

あ、Hまつさん。突然とつぜんあらわれましたね。

H松
H松

になるときてしまうんですよ。いま、ウドを漢字かんじでも紹介しょうかいしていただいたんですが。なんで、そんなみたいな漢字かんじなんですか??

たじみさん
たじみさん

むむ……。ちょっと、調しらべてみましょうか。

ひとり、という漢字かんじあらわす「どく」という文字もじ、それに、いきおいよくうごくという漢字かんじあらわす「かつ」という漢字かんじの2つで「ウド」ってむって不思議ふしぎですね。なんででしょうか?

下記かきのサイトによると、ウドはかぜがないのに勝手かって一人ひとりうごいているようにえるからという理由りゆうで、はじめは「うどく」という名前なまえばれていたんだそうです。一人ひとりきとうごくから、「独活うど」なんですね。

季節の花300(外部がいぶサイトにリンクします。ふりがなはありませんが、ウドの写真しゃしんることができますよ!)

ウド自体じたい山菜さんさいとして日本全国にほんぜんこくべられていますが、多摩たまのウドはちょっとちがいます。それは、むろばれる地下室ちかしつ栽培さいばいするため、しろくシャキシャキなウド(しろウド)がれるということです。しろウドがむろ栽培さいばいされている様子ようすは、まるで地底世界ちていせかいのように幻想的げんそうてきですよ。「しろウド」でぜひ調しらべてみてください。

しろウドは野生やせいのウドとことなり、山菜特有さんさいとくゆうのえぐみがきわめてすくないです。そのため、さっとでるだけでおいしくべることができます。わたしのおすすめのかたは「ぬた」というみそえです!ぶつりにしたマグロと薄切うすぎりにしてでたウド、さらに酢味噌すみそをあえてべるとめちゃくちゃおいしいです!はる多摩地域たまちいきあそびにきたときは、ぜひしろウドをべてみてくださいね。

外国がいこくからお友達ともだちたら案内あんないしたいところ

ベタかもしれませんが浅草あさくさ案内あんないしたいです!日本最古にほんさいこ商店街しょうてんがいわれる仲見世なかみせには、外国人がいこくじんけのスタイリッシュなお土産みやげがたくさんられていて、外国がいこくかたたのしんでいただけるのではないかとおもいます。また、浅草あさくさ鷲神社おおとりじんじゃとりいち(毎年11月)のnにぎわいもぜひ一度見いちどみていただきたいです。「かっこめ」とばれる熊手型くまでがたのおまもりをみせならぶのですが、おみせかたたちが下町したまち人情にんじょうあふれるかたたちで、価格交渉かかくこうしょうやおまけをつけるかどうかおきゃくさんと熱心ねっしんはないます。あるいているだけで「おじょうさん!っていかないかい?」と大声おおごえはなしかけられるので、はじめは距離きょりちかさにおどろくかもしれませんが、普段ふだんものではあじわえない「おみせひととの会話かいわ」を存分ぞんぶんたのしめます。

英語えいご授業じゅぎょうをどんなふうにけてきたか

洋楽ようがくくのがきなので、中学校ちゅうがっこうではあたらしい洋楽ようがくけることをモチベーションにしていました。しかし、自分じぶん英語えいごはなしたり、英語圏えいごひとかかわったりする姿すがた想像そうぞうできず、まな意義いぎ次第しだい見失みうしなっていたようながします。とくに、高校時代こうこくじだい登下校とうげこう時間じかん英単語帳えいたんごちょうむという典型的てんけいてきな「受験英語じゅけんえいご」の勉強べんきょうをしていたので、他教科たきょうかくらべて「やらされている」という感覚かんかくがありました。

そのため、まなキキのワークショップでた、おと映像えいぞう駆使くしした英語えいご授業じゅぎょうにはとてもおどろかされました!ああいう授業じゅぎょうだったらもうすこ真面目まじめ授業じゅぎょうけてたかも…?

座右ざゆうめい(モットー)

自分じぶん制限せいげんをかけない」ことです。これは、わたし尊敬そんけいする偉人いじんにオランダの科学者かがくしゃであるアントニオ・レーウェンフック(1632-1723)という人がいて、かれかたからまなんだことです。

レーウェンフックはまずしい職人しょくにんいえまれ、おさなときからしょく転々てんてんとしていました。学校がっこうくこともできなかったのですが、知的好奇心ちてきこうきしんがとてもつよく、仕事しごと合間あいま図書館としょかんかよめて、生物学せいぶつがく博物学はくぶつがくについてまなびます。そして、アマチュアながら世界初せかいはつ顕微鏡けんびきょう開発かいはつ成功せいこうし、きた微生物びせいぶつ観察かんさつ・スケッチにも成功せいこうしました。

レーウェンフックはアカデミックとは無縁むち世界せかいきていることや、専門教育せんもんきょういくけていないことにおくすることなく偉業いぎょう達成たっせいしました。わたし他人たにんからのになってしまうタイプなので、レーウェンフックのようにそだった環境かんきょうしばけられることなく、好奇心こうきしんおもむくまま行動こうどうできるひと本当ほんとう尊敬そんけいします。私自身わたしじしん自分じぶん制限せいげんをかけず、積極的せっきょくてき行動こうどうできる人間にんげんになりたいものです。

レーウェンフックって、どんな雰囲気ふんいきひとだったのでしょうか?以下いかのサイトから、ちょっとてみましょう。(残念ざんねんながらふりがなはありませんが、写真しゃしんたのしめますよ)

レーウェンフックの「医学研究」外部がいぶサイトにリンクします)

苦手にがてなところ(わたしよわみ)

自分じぶん意見いけんうのがとても苦手にがてです…!自分じぶん意見いけんつたえるよりも、相手あいてもとめていそうなことをって無難ぶなんごすことをかえしてきたため、「きみなにがしたいの?」とわたし意見いけんをたずねられたときにはあたましろになりますね…。この文章ぶんしょういているいまでも「へんなことをいていないだろうか」「たりさわりのないことをいたほうがいいんじゃないか」というかんがえがたまーにあたまをよぎります(わら)。

まなキキに参加さんかしたのも、このよわみを克服こくふくし、自分じぶん意見いけんをしっかりつたえる経験けいけんみたいというのも理由りゆうひとつです。自分じぶんよわみというのはすぐなおせるものではありませんが、しっかりいたいですね。

わたしきな写真しゃしん写真しゃしん説明せつめい文章ぶんしょうで-

2017ねん夏休なつやすみに、長野県ながのけん国立天文台野辺山こくりつてんもんだいのべやまったとき写真しゃしんです。この天文台てんもんだい標高ひょうこう1350Mの高地こうちにあり、50ねん以上いじょうこのほしはっする電波でんぱ観測かんそくつづけています。直径ちょっけい45Mもあるしろ電波望遠鏡でんぱぼうえんきょう周囲しゅういには季節きせつはなえられており、わたしったはちょうどひまわりがごろでした。なつはなであるひまわりと、電波望遠鏡でんぱぼうえんきょうおな太陽たいよう方向ほうこういているのがほほえましく、おもわず写真しゃしんにおさめました。真夏まなつったので、きびしいあつさの中撮った写真しゃしんかとおもわれるかもしれませんが、実際じっさいはその真逆まぎゃく天文台てんもんだい標高ひょうこう1300M以上いじょう場所ばしょにあるため、日差ひざしがあってもとてもさむいんです…!!長袖ながそでジーンズでもさむいくらいでした。写真しゃしん雰囲気ふんいきと、写真しゃしんったとき状況じょうきょうのギャップがすごい(わら

写真しゃしん説明せつめいについて、Nかわさんからのコメント

ひまわりと電波望遠鏡でんぱぼうえんきょうおな方向ほうこういているなんて面白おもしろいですね!「望遠鏡ぼうえんきょうさんがひまわりくんに宇宙うちゅうかたる」てき絵本えほん題材だいざいになりそうなほほえましさもかんじつつ、「地上ちじょう宇宙うちゅうつながり」みたいな壮大そうだいさもかんじられるがします。電波望遠鏡でんぱぼうえんきょうのフォルムもたしかまるみがありましたよね?かたちいている方向ほうこうているからこそのほほえましさなのかなともおもいました。

Nかわさんからのコメントをうけて…

たじみさん
たじみさん

Nかわさんがおっしゃるように、電波望遠鏡でんぱぼうえんきょう円盤えんばんちかかたちをしています。ひまわりも円形状えんけいじょうはなかせるので、植物しょくぶつ機械きかいという対照的たいしょうてきなものがなつ風景ふうけいをつくりすシチュエーションにグッときました。

わたし作成さくせいした記事きじ登場とうじょうした記事きじ

    タイトルとURLをコピーしました